テーマ:グルメ

『魯山人の和食力』。

魯山人の和食力 - 北大路魯山人 昭和のグルメ王?魯山人のエッセイをまとめた一冊。 毀誉褒貶相半ばする魯山人の トゲがありながらも的確に真髄をつく文章を味わえます。 まあ、 時代も時代ですし、 良いんじゃないかなぁ・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『一汁一菜でよいという提案』。

一汁一菜でよいという提案 - 土井 善晴 料理研究家の土井善晴氏による、食、にとどまらない、人生の歩み方についての提案。 最近、ちゃんと味噌汁を作っていないなぁ、とか、 余計なモノを食べ過ぎているなぁとか、 些末なことに右往左往しすぎだなぁ・・・とか、 自省のきっかけになる一冊。 明日は、美味しい味噌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たらいうどんランチセット@大儀。

小豆島のキンダイ醤油グループの手延べうどん・そうめんの店大儀。 たらいうどんランチを頂きました。 今回は暖かい麺に暖かいつゆで頂きましたが、 全然めんがのびないので、最後まで美味しく頂けました。 ごちそうさま♪。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

純粋豚そば醤油@赤坂・なかご。

お昼時、赤坂に所用があったので、比較的新しいラーメン屋、なかごを訪問。 純粋豚そば醤油を頂きました。 風味は豚骨ラーメンに近いのですが、スープは白濁していない不思議な感じの一杯。 トッピングのいくらがどういう趣旨なのか素人には良くわかりませんでしたが、 丁寧につくられた一杯であることには違いありません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

破壊的イノベーションの煮干しラーメン。

高田馬場・西早稲田そばで営んでいた町中華的な店が廃業したあとで、ほぼ居抜きで開店した破壊的イノベーション。 お昼ご飯を食べに行ってきました。 時節柄、アルコール消毒完備で、ドアは開放。 煮干しの旨味がクセになる一杯です。 ちなみ濃厚煮干しラーメンは、たとえが正しいかどうかわかりませんが、 天下一品の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

讃岐うどん蔵之介でぶっかけ&山菜の天ぷら。

讃岐うどん蔵之介を再訪。 今回はさっぱりと冷やしぶっかけと山菜の天ぷらを頂きました。 ちょっと肌寒い日でしたので、温かいうどんでも良かったかなぁ、とは思いましたが、 麺・つゆの美味さが際立っていました。 うまい!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とん久のロースかつ。

高田馬場のとんかつの名店の一つ、どちらかと言えば老舗のとん久さんでランチ。 前から気になってはいましたが、行くチャンスが無かったのですが、 ようやく訪れることができました。 ロースカツ定食はジューシーなかつがいつの間にか無くなって(食べ終わって)いました。 おろしだったり、特製ソースだったりと味に変化もつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホヤカマ@万石庵。

石巻の渡波駅ちかくの万石庵を初訪問。 元々味噌屋だったところを改装して、釜飯カフェ?に衣替えしたそうです。 メインメニューは釜飯。 その中でも、別格の扱いのホヤカマを頂きました。 釜が到着するなりほや特有の香りを存分に楽しめます。 釜飯だけではなく、スイーツにも力を入れているせいか、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『サケをつくる人びと』。

酒ではなく鮭のお勉強。 中でも古来より日本人に愛されてきたシロザケについて、種苗放流の歴史や遠洋漁業規制の流れ、地域の文化との関わり等が幅広く記述されています。 特に岩手・宮古の津軽石の歴史が詳述されています。 サケをつくる人びと: 水産増殖と資源再生 - 福永 真弓 シロザケを初めとする鮭がどれだけ日本人の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひさびさの魚金で一服。

今年初めての魚金訪問。 今日はお酒、と言うより、お刺身中心。 季節の山菜天麩羅も絶品。 お酒は尾瀬の雪どけと京の春。 1時間少々で大満足です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丸信ラーメンの二層醤油ラーメン。

福島駅東口そばの丸信ラーメン駅前店。 繁華街の中にあるラーメン屋さんです。 こちらの醤油ラーメンはスープが2層になっていることが特徴。 上澄みの方はほぼ透明な澄んだスープ。 丼の底の方には醤油の黒い影が…。 最初は塩ラーメンの風味ですが、食べ進めていくうちにだんだん醤油ラーメンに表情を変えていきます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メルシーでラーメン&チャーハン。

早稲田のメルシーでランチ。 平日、かつ、某大学の実質的な春休みシーズンのため、比較的空いていました。 ラーメンは安定の味。 見た目サッパリですが、結構コクのあるスープ。 絶妙に柔らかめの麺に不思議と合います。 玉子の乗せ方が特徴的なチャーハンは、シンプルな味。 今度はオムライス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岐阜のお酒3酒@太閤。

今週も太閤にお邪魔。 射美をはじめ、岐阜のお酒が結構充実してました。 まずは射美の王道から。 甘いお酒です。 で、わらやきのタタキ。 ジューシーで美味しいです。 ホワイト射美は久しぶり。 酸味は穏やかかな(^_^。 津島屋外伝は種類が増えてました…。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太閤で一杯。

コロナが怖い昨今ですが、 久々の太閤で一杯(たっぷり)頂きました。 ごちそうさまです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鈴徳商店の大人のあんパン(酒粕入り)。

紫波町・日詰商店街にあるまちのパン屋さん、鈴徳商店。 インターンでこの町にやってきた学生とコラボした新商品開発にも意欲的に取り組んでいるお店。 その中の一つ、酒粕をふんだんに使った大人のあんパン。 期待以上にお酒の香りがしっかりと感じられます。 アルコール分はほとんど飛んでいるのでしょうけど、子どもに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わんこそば@東家駅前店。

30年ぶりにわんこそばの東家を訪問。 前回は高3のときの修学旅行で、123杯食べましたので、今回はそれを超えることを目標に頑張りました。 薬味と漬け物、お刺身もついていますし、食後のデザートもあります。 スタートしたら後はノンストップでそばをお腹に放り込むだけ。 途中挫折しかかりました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ろうすう麺(小)@白龍本店。

今月2回目の白龍本店。 じゃじゃ麺だけでは芸が無いので、ろうすう麺に初挑戦。 ラーメン風のスープに、じゃじゃ麺の麺が入って、具だくさん。 期待以上に美味かったです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士家のスパイシータコライス&黒糖ぜんざい。

久しぶりに訪れた泊の富士家。 知らない間に随分店の雰囲気が変わっていました(^_^;)。 ですが、味は中々のもの。 スパイシータコライスは、どんどん食が進む風味。辛すぎないところが素敵です。 ちょっと辛さの残る構内を落ち着かせてくれるのが、富士家のぜんざい。黒糖のほのかな甘さがとても良い感じ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀座梅林のスペシャルひれかつ丼@羽田空港。

羽田空港第1ビルのフードコートにある銀座梅林。 出発前の短い時間の間に、スペシャルひれかつ丼を掻き込みました。 フードコートらしからぬしっかりとした味。 ちょっと時間がかかったのが、出発前の忙しい時間には不向きだったかも…。 それ以外は、大満足です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

池袋・春駒で夕飯。

前から気になっていた池袋の春駒。 ようやくオープンしている時間に訪れることができました。 麻婆麺と半チャーハンのセットでしたが、 山椒がガツンときいた麻婆麺が病みつきなる美味さ。 チャーハンも王道をいく風味です。 ごちそうさまでした♪。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都内某所で鶏南蛮そば。

都内某所のそば屋で昼食。 昔は鴨南蛮があったよなぁ・・・と思いながら、鶏南蛮そばを頂きました。 やっぱり美味かったです♪。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふくしまブルブル@サイトウ洋食店。

福島駅東口そばのサイトウ洋食店で、 福島の名物洋食、ふくしまブルブルに初挑戦。 豚のステーキですが、 たっぶりかかった(おろし?)ソースが食欲をそそります。 タマネギのトッピングとレタスが敷いていあるのが基本だそうで、 レモンを途中で搾って味変させても楽しめます。 ブルブルするほど美味しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雄勝・伝八寿しで牡蠣そば。

雄勝の店こ街の仮設店舗の一つ、伝八寿し。 平日昼は大賑わいです。 今回はあえて、生の海鮮ではなく、雄勝産の牡蠣がたっぷり入ったそば。 出汁の旨味がたまりません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more