事前の聖地巡礼?@福島駅&本宮駅。

来年春から放送される朝ドラは古関裕而夫妻の物語だと言うことで、ちょっと気が早いですが、古関氏のゆかりの場所?を訪問。

DSCPDC_0001_BURST20191220141742911_COVER.JPG

福島駅東口にはピアノ?を弾く像。

DSC_1149.JPG

駅から少し県庁方面に歩くと生誕の地もあります。


DSC_1183.JPG

福島から郡山方面に少し南下した本宮駅前では、本宮市出身で、栄冠は君に輝くを歌った伊藤久男氏の銅像があります。ボタンを押すと曲が流れる仕組みになっています。

甲子園の名曲は福島由来のものだったんですね(^^)。


たかた丼@たかたのごはんin道の駅高田松原。

陸前高田の道の駅高田松原

前回は漁協直営のまつばら食堂でいただいたので、今回はたかたのごはんでたかた丼を頂きました。

DSC_1165.JPG

たっぷりのいくらに、八木澤商店のポン酢一晩つけ込んだ牡蠣の潮煮、そしてめかぶ、ご飯は陸前高田産のたかたのゆめ。

陸前高田を丸ごと楽しめる一杯です♪。

二週連続の和バル処えんじ。

2週続けて和バル処えんじへ。

冷たいお酒で滋賀の北島と福島の奈良萬、お燗で石川の益荒男を頂きました。

DSC_1157.JPG

DSC_1158.JPG

DSC_1159.JPG

台風の影響で福島県内の酒蔵が軒並みピンチになっていると聞いて、ちょっと心配。

飲んで応援、だけで良いんだろうか…。

照井の円盤餃子。

福島駅東口の照井でランチ。

円盤餃子一皿、を頂きました。



DSC_1146.JPG

22個あるので結構なボリュームに見えますが、

野菜たっぷりですし、

意外と軽く食べきることができました。


これだったら、ラーメンをつけても良かったかな(^^)。


ごちそうさま♪

幻の日本酒を飲む会第574回@湯島・飛鳥。

久しぶりに幻の会に参加。

今回はアラカルトで24種類のお酒を頂きました。

DSC_1138.JPG

乾杯は香露の大吟醸、越乃寒梅の大吟醸。

DSC_1137.JPG

前半は西日本中心に9酒。

開運、君盃、有磯・曙、小左衛門、酒一筋、寒北斗、羽根屋、萩乃露、月山。

酒一筋のパンチが印象的。

DSC_1134.JPG

後半は東日本中心に13酒。

まんさくの花、菊の司、山五、七賢、山元、栄光冨士、雅山流、望、若駒、東力士、仙禽、残草蓬莱、寒菊。

寒菊は意外に好きかも…。


毎回勉強になる、新たな発見のある会です。


来年もできる限り参加しよう♪。

つけ麺屋しずくの台湾まぜそば。

勾当台公園近くのつけ麺屋しずく

前回、昼間に来たときは行列ができていて断念したので、今回は夜でリベンジ。

台湾まぜそば大盛・具大盛を頂きました。

DSC_1127.JPG

食べ進めるまで具がボロボロ落ちたりちょっと食べにくいところもありましたが、

最終的には濃厚なタレと良く絡んで美味しく頂きました。

名古屋の台湾まぜそばに比べると刺激はやさしめな感じかな?

いずれにせよ、ごちそうさまでした。


仙台光のページェント2019。

今年も仙台光のページェントのシーズンがやってきました。

DSC03165.JPG

今年は勾当台公園のイルミネーションが無かったり、ちょっと寂しいところもありましたが、

定禅寺通りは今年もきらびやかでした♪。

DSC03175.JPG

本当に、まるで宝石箱です。

天空駅カフェで軽くお食事。

天空駅のカフェで軽くお食事。

ドアを開けて2種類のお弁当。

DSC_1118.JPG

ドアの開閉に手こずりました。

チーズケーキは雪の中を行く鉄道のイメージかな?

DSC_1121.JPG

ヘッドマークのラテも。

DSC_1116.JPG

口にまとわりついて若干飲みにくかったです…。

DSC_1115.JPG

天空ノ鉄道物語。

六本木ヒルズで開催中の天空ノ鉄道物語

DSC03128.JPG

国鉄・JR、私鉄、地下鉄といった鉄道会社横断的な展示は珍しいかもしれません。

DSC03003.JPG

政府のコレクションは中々マニア向け。

DSC03043.JPG

DSC03044.JPG

瀬戸・出雲のヘッドマークを持ってくる辺りも、中々です。

DSC03021.JPG

DSC03023.JPG

JR開業時のヘッドマークも懐かしいですね。

DSC03012.JPG

青函連絡船・宇高連絡船についても展示されているのは、わかっているなぁ…。

DSC03089.JPG

メイン?の展示の一つ、トワイライトエクスプレスの再現。展望車両と食堂車を無理矢理くっつけた構造になっています。

DSC03029.JPG

営団地下鉄と東京メトロも当然参加。

DSC03110.JPG

DSC03113.JPG

各社のドアのインスタレーションも面白い展示ですね。

DSC03086.JPG

で、

東京タワーもよく見えました。

DSC03068.JPG

千代むすび純米吟醸強力。

境港の地酒、千代むすび。

鳥取お酒と言えば強力米を使ったお酒です。

DSC_1112.JPG

10数年前に鳥取でいなば鶴純米大吟醸強力を飲んで以来、日本酒に魅せられるようになったので、

今でも強力を使ったお酒は身体に合っています。

DSC_1113.JPG

今日はちょっと飲み過ぎました(^^)。

超ご無沙汰の角打ち鈴傳。

夕方の時間に四ッ谷に行く機会があり、

超久しぶりに鈴傳の角打ちへ。

DSC_1107.JPG

呉春の燗と冷や奴の組合せ。

相変わらず、たばこの煙が充満する店内で、昭和の雰囲気を味わいました。