茨城県庁展望台からの眺望。

新しくなった茨城県庁の展望台。

DSC_0905.JPG

とはいえ、眺めは変わりません。

DSC_0908.JPG

喫茶店がリニューアルされて、納豆パフェが見当たらなくなったのは少し寂しいかな…。

DSC_0907.JPG

まあ、食べるつもりも無かったのですが…。

DSC_0906.JPG

ysアリーナ。

スピードスケートの屋内リンク、ysアリーナ八戸。

DSC_0888.JPG

今年完成の立派な施設です。

DSC_0889.JPG

国際大会も十分に行うことができる設備が整っています。

DSC_0892.JPG

が、一般の人も滑走可能とか…。

DSC_0891.JPG

とっても贅沢で羨ましいです(^^)。


特急つがる。

青森・新青森駅間の奥羽本線一駅分は、

普通乗車券で、特急つがるやリゾートしらかみに乗車可能。

DSC_0875.JPG

東京ではお目にかかれない車両といくつか出会いました。

DSC_0869.JPG

電気機関車も間近に見るのは久しぶり。

DSC_0871.JPG

5分少々ですが、快適な移動です。

DSC_0879.JPG

リゾートみのり・新庄行。

JR東日本のリゾート列車、リゾートみのり。

DSC_0848.JPG

金曜日の朝でしたが、結構お客さんが乗っていました。

DSC_0851.JPG

見晴らしも良さそうで、楽しそうです♪。

寄磯浜。

牡鹿半島に数多くある浜の一つ、寄磯浜。

太平洋に向かってにょきっと生えたような半島の先にある漁業集落です。

DSC_0862.JPG

牡鹿半島の外れも外れなので、こぢんまりしたところと思いきや、

金華山沖の漁場にも近く、かなり大きな漁業集落でした。

こちらで漁業を営んでいる方は船を養殖用とそれ以外とで複数持っている方も多いとか。


水揚げした魚介類は、石巻の魚市場までマイトラックで運ぶ方も少なくないとか。

静かな集落ですが、想像以上に豊かな生活をされている印象を受けました♪。

旧・門脇小学校。

震災遺構の保存のあり方について、様々な議論が行われている石巻・旧門脇小学校。

一部解体前に、期間限定で、全体の姿を見せてくれています。

DSC_0857.JPG

1~2階のガラスは残っているのに、3階が抜けているというのがここの特徴でしょうか。

津波被害もさることながら、

学校に押し寄せた車・がれき等で火事になったところでもあるので、その被害の名残を感じることができる場所です。

首都高霞が関出入口。

即位礼正殿の儀に参加されたと思われる海外要人の車列が次々に通り過ぎてゆく首都高霞が関出入口付近。

DSC_0844.JPG

ずっと赤信号でしたが、警察官に促されて赤信号を堂々と渡りました。

和バル処えんじで銘酒三昧。

高田馬場の和バル処えんじさんを訪問。

レギュラー営業での訪問は初めて。

色々詳しいマスターの話を伺いながら、様々なお酒を楽しみました。

DSC_0813.JPG

最初は伯楽星から。

最初の入りとしてはとても良い滑り出し。

DSC_0814.JPG

次はちょっと酸をしっかりたてた長珍。

らしい風味です。

DSC_0816.JPG

で、更に濃くなって花巴の四段。

うん、濃い。良い。

DSC_0815.JPG

赤貝は江戸前。

お燗も恋しくなったので、不老泉の参年熟成を。

DSC_0819.JPG


〆は、菊姫と益荒男。

DSC_0820.JPG

農口杜氏の最後の造りの味わいをかみしめました。

日本橋ベったら市2019。

日本橋の秋祭り、べったら市。

DSC_0811.JPG

今年は両日とも週末なので、早い時間から賑わっています。

DSC_0812.JPG

佐々木酒店さんがDALIA食堂で出していたお酒は京都白木久のChimera(キメラ)。

3酒の麴が使われているようです。

だから、キメラなのかな? 多分。

だぢゅーロ万。

花泉のロ万

DSC_0809.JPG

だぢゅーロ万は落ち着いた一本。

DSC_0810.JPG

繊細、綺麗でありながら

自己主張しすぎない旨味を感ずる

だらだら飲めるお酒です。

サンライズエクスプレス。

毎日運行されている唯一の寝台特急サンライズエクスプレス。

DSC02721.JPG

DSC02726.JPG

DSC02720.JPG

乗るわけではなく、見送りのために東京駅へ。

DSC02774.JPG

車内はかなりコンパクトに作られています。

DSC02732.JPG

約12時間の旅、行ってらっしゃい♪

DSC02780.JPG



太閤で津島屋・ペペロンチーノそば・裏死神。

台風前に太閤を訪問。

美濃加茂から御代櫻の蔵元さんがいらっしゃっていたらしく、津島屋がラインナップに。

DSC_0801.JPG

このラベルは初めて見ました。

ちなみに、蔵元はこの後、台風が迫り来る中、車で美濃加茂まで帰ったそうです。

本当にお疲れ様です。

お食事は、

季節限定のペペロンチーノそば。

DSC_0805.JPG

生ハムとオリーブオイルが良い感じです。

しめは、裏死神純米大吟醸。

DSC_0806.JPG

インパクトの強い一杯です。

福島のソウルフード、鳥政のもつ焼き。

最近じわじわ来ている福島の円盤餃子。

どうも、夜しか食べられないらしく、そこがいまいちメジャーになりきれない要因とか…。

今回は、餃子よりも知られていないであろう、福島のソウルフード、鳥政のもつ焼き。

DSC_0781.JPG

大量の野菜ともつ。

もつ鍋のように、野菜から水が出てしんなりするまでじっと我慢。その後一気にかき混ぜて頂きました。

で、やっぱり餃子も。

DSC_0783.JPG

パリパリの皮に包まれたニンニクのインパクトの聞いたあんは、絶品。

DSC_0786.JPG

お酒は持ち込んだレトロラベルの神亀、他。

いい夜を過ごしました♪。

カッパ捕獲許可証。

先日遠野を訪れた際、

河童の捕獲許可を頂きました。

DSC_0773.JPG

生け捕りにしなければならないなど、色々と制約はありますが、

頑張って捕獲しようと思います!!!

水沢江刺駅&北上駅。

生まれて始めていった水沢江刺駅と北上駅。

DSC_0733.JPG

水沢江刺は住宅街と田んぼの真ん中にぽつんと駅があります。元々は一面田んぼだったのでしょうね…。

DSC_0754.JPG

北上駅は結構立派な駅でした。

駅周辺の繁華街も充実?しているようですし・・・。