土佐くろしお鉄道四万十くろしおライン。

土佐くろしお鉄道四万十くろしおライン(中村線・宿毛線)で窪川から宿毛まで。

中村駅までは、特急あしずりで移動。

DSC01964.JPG

DSC01970.JPG

中村駅からは、各駅停車で終点、宿毛まで。

DSC01960.JPG

DSC01951.JPG

駅舎の先の外装が少し変わっていますが、2005年の事故の時の復旧の跡かな?


DSC01957.JPG

窪川駅。

土讃線の終着駅、窪川。

DSC01926.JPG

土佐くろしお鉄道四万十くろしおライン(中村線)の駅でもあります。

DSC01930.JPG

駅近くには四万十町役場の綺麗な庁舎があります。

DSC01928.JPG

そういえば、四万十市と四万十町とがあって、混乱しますね…。

予土線三兄弟。

宇和島から予土線で窪川まで。

道は、海洋堂ホビートレイン・かっぱうようよ号。

DSC01844.JPG

車内も車体にもかっぱがうようよ。

DSC01854.JPG

でも、その分、座席が減ってしまっていて、通勤列車並の混雑になっていました。

DSC01837.JPG

途中の江川崎駅で鉄道ホビートレインとすれ違い。

DSC01889.JPG

世界一遅い新幹線は、結構さびが目立っていました^^;。

DSC01883.JPG

車内は楽しそう。

DSC01896.JPG


DSC01894.JPG

トイレ休憩のある列車って、のんびりしていて良いですね。

DSC01901.JPG

予土線三兄弟のうち、ホビートレインの双方を乗れた・見られたのはラッキーでした♪。

宇和海で宇和島まで。

松山から予讃線特急・宇和海で宇和島まで。

DSC01800.JPG

途中の八幡浜は、豊後水道を経て別府に渡るフェリーに乗り換える駅なのか、かなりのお客さんが降車していきました。

DSC01802.JPG

駅周辺は南国の雰囲気。

DSC01823.JPG

鉄道唱歌の作詞家の大和田建樹氏の出身地とのことで、鉄道唱歌が流れるモニュメントも。

DSC01818.JPG

駅前には川も流れていますが、面白い橋です。


DSC01819.JPG

闘牛も有名ですが、台風の影響で中止になったようです。

DSC01825.JPG

三津浜焼き&三津浜ハイボール&清見ハイボール@ひまわり。

昼食に続き危うく夕食難民になりかけましたが、

あいててよかったやきやき鉄板GRILLひまわりへ。

DSC_0393.JPG

松山のソウルフードの三津浜焼きのお店です。

DSC_0401.JPG

広島のお好み焼きに近い雰囲気のお好み焼きです。

DSC_0400.JPG

ハイボールによく合う味でした。

DSC_0398.JPG

ちなみにご当地ハイボールも。


青い柑橘系リキュールの入った三津浜ハイボールや清見をつかった清見ハイボールなどがあります。

DSC_0392.JPG

DSC_0403.JPG

折角なので愛媛の地酒も少々。

DSC_0395.JPG

石鎚、千代の亀、城川郷を呑み比べてみましたが、三津浜焼きに合うものはこの3つには無かったかな…(^_^;)。

DSC_0394.JPG

道後温泉。

道後温泉本館。


以前来たときは普通に入れたのですが、

お盆休みシーズンでもありまさかの40分待ち。

ちなみに、以前と異なり、千と千尋の影響もあってか、外国人にも大人気。

並んでいる過半は外国人だったのではないか、と。

DSC01726.JPG

そこまでしてはいる元気はありませんでした。

飛鳥乃温泉で妥協…。

ここも相当の人混みでしたけどね。