Exit, Voice, and Loyalty

アクセスカウンタ

zoom RSS 『震災復興の公共人類学』。

<<   作成日時 : 2019/02/28 19:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


震災後の被災者や支援者、行政等の行動について、人類学の視点から考察した一冊。






人類学については全くの知見を有しておりませんが、

フィールドワークという人類学研究の基本的動作が、震災後の被災者の行動などを分析する上で、役立つことになったのでしょう。

他方、個別ケースに引きずられすぎない視点も必要かとは思います。

いずれにせよ、様々な専門家が、その知見を活かして東日本大震災のもたらしたモノについて知見・理解を深めていこうというのは大事なことですね。

被災者というデリケートな方々を対象とする難しさも認識しながらではありますが…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『震災復興の公共人類学』。 Exit, Voice, and Loyalty/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる